« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

生ものおもちゃ。

ちょっとイライラしていたら

 

Dsc01313


この惨状・・・・

 

皆様、イライラからはイライラしか生みません。

 

気を付けましょう(笑)

 

さーて!!

 

茶汰がとある獲物をゲットしてきたので

 

その獲物の一部分を使って、おもちゃにしてみました。

 

その名もsign01

 

Dsc01017

 

とかげのしっぽじゃらしsign03

 

2~3日日干しにして、ちょっとレア感を残しながらも血抜き完了ok

 

そしたらば

 

Dsc00968_2


姫、大興奮sign03

 

Dsc00967


眼光鋭くimpact

 

Dsc00972


無駄のない動きでじゃらしを捕える

 

Dsc00975 

 

狙いを定めて~shine

 


Dsc00980_2


飛ぶsign01

 

Dsc00983_2 

 

飛ぶsign03

 

そして

 

Dsc00987 

 

駆け巡るはーこsign03

 

想像以上の喰いつきですsign03

 

その後、私がダウンしたため終了(笑)

 

やはりハンターはーこ、その片鱗を見せてくれました。

 

そして一方箱入り息子なヤタ

 

Dsc01016 

 

Dsc01010_2 

 

匂いには喰いつきましたが(どちらかと言うとはーこ臭が気になったのかも)

 

遊んではくれませんでした。

 

小者すぎたのでしょうか?smile

 

で、このおもちゃ。

 

丁度その時間、メールでやり取りしていたきみどり姐さんに贈呈しました。

 

そのうち、きみどり家での活躍が見られるかも??(笑)

以下、ナマモノの話になるので、苦手な方はスルーして下さい

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜・★

 

このおもちゃの本体は逃がした為、写真はありませんが、

 

他の個体でどうぞcamera

 

Dvc00016


あれ??違うくね?と思われた方。

 

800pxtakydromus_tachydromoides1


(Wikipediaより画像転載)

 

よくその辺で日向ぼっこしてるトカゲ↑はニホンカナヘビと言います。

 

Dvc00018


こっちが本家、ニホントカゲ

 

カナヘビに比べて動きが超早いので

 

なかなかお目にかかれない&捕まえられないからレアっぽいんでしょうかね?

 

ってそんなコをつかんでる山里にはスルーしておいてねheart01

 

Dvc00017

 

ニホンカナヘビニホントカゲは同じトカゲ目には属するのだけど、が違うらしいです。

 

子育ての方法も違えば、

 

皮膚?の質感もニホンカナヘビは乾燥しててザラザラ、

 

ニホントカゲはつるっとしていてちょっと生っぽい。

 

まあ、どちらもかわいい、身近にいる生物です。

 

久々の山里、ナマモノ生物講座でしたshine

 

| | コメント (6)

一つの区切り

Dsc01022_2 

 

こんにちは!

 

おかげさまで無事年度末を乗り切り、また再スタートを迎える事ができました。

 

まだ雑務はありますが、ほっと一息でございます。

 

そんなこんなで、

 

Dsc01023 

 

我が家の桜が散り始めた4月4日、

 

Dsc01047


にゃん様の遺骨を土に還す納骨をしました。

 

桜の木の根元に穴を堀り、

 

小さな、小さなお骨を骨壺から取り出し、

 

白いハンカチで包み、

 

お花と一緒に収めました。

 

Dsc01048


家族みんなで土を掛けて、感謝の言葉と再会を約束しました。

 

Dsc01050


きっと毎年、桜が咲くと思い出すのでしょうね。

 

さて、私はと言うと

 

年度末を乗り切らなきゃいけないと言う事もあり、けっこう気持ちは落ち着いていました。

 

それに親しくさせて頂いている「とある力」をお持ちの方から

 

やはり

 

「思いを残す・引きずる」

 

のはにゃん様にとって良くないというアドバイスを頂いたからかもしれません。

 

それに、私の中では

 

「解放してあげたい」

 

と言う気持ちが強いせいだと思います。

 

Img_2285

 

いろんな苦労をさせてしまった

 

魂になってまでも縛りつけたくないという表現でしょうか?

 

Img_5243

 

もう一つのアドバイスもあったのですが、

 

これは同じ境遇の方にはちょっと苦しい事かもしれないので伏せておきますね。

(もし知りたい方がおられましたら、コメント覧にてお知らせ下さい)

でも思い出は思い出のままに、

 

楽しかった日々をちゃんと残していこうと思ってます。

 

これで一つ、区切りがついたかな。

 

Dsc01054_3 

 

思い出をさりげなく残せるフォトフレームを頑張って探しました! 

 

まあ、これぐらいは、ねheart04

 

Img_6335


heart01heart04heart04heart01本当にいいオトコだったなheart02heart01heart01heart02

 

さてさて、

 

 

薄チャトラーズは春を満喫しております。

 

Dsc01025

 

Dsc01028_2 

 

じゃれあうとどっちがどっちか分からなくなる(汗)

 

Dsc01036


にゃん様がいなくなって、ちょっと我儘度が増している茶汰sun

 

Dsc01041 

 

Dsc01043_2


甘えん坊になっております。

 

Dsc01031 

 

Dsc01034_2 

 

ヤタは相変わらずわるさごヤタです。

 

そして〆の

 

Dsc00964 

 

 

Dsc00966

 

のまま━━━☆・‥…ψ(`∇´)ψ・‥…━━━☆!(笑)

 

お後がよろしいようでnote

| | コメント (5)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »