« 岡山から猫の里親募集です! | トップページ | にゃん様の「老い」について »

やったぞヤタ!

嬉しくてたまらんからしょっぱなから書いてやるsign03sign03

 

さあ、保護猫わるさごヤタscissors

 

Img_7731 

   陰転キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

白血病疑陽性反応が陰転しましたよぉぉぉぉぉぉーーーーっsign01

 

嬉しすぎるsign01

 

 

どんなにこの日を待った事か・・・・

 

昨日、おおよそヤタも1歳になっただろうし、

 

体調も、体格もすごく良さそうだったので

 

勇気を出して再検査してみました。

 

Dvc00322 

自発的にキャリーに入るいいコですsmile

 

そして病院では固まるsweat02

Dvc00323 

 

家でのわるさごぶりはどこへやら。

 

Dvc00325 

 

太ももの毛を剃って血液採取ですwrench

 

Dvc00324_2


女性二人に揉まれて困惑中(爆)

 

大人しく採取されました。

 

ちなみに体重4.6Ksign01

 

以前からちょこちょこあった歯肉炎の症状もまったくなし。

 

これでやっと健康体と確定致しましたsign03

 

体力と抵抗力をつける為に毎日運動や散歩、

 

もちろんフードにも気を配り、

 

手間とお金を惜しみなく注いだ甲斐がありました。

 

本当に、家族全員で大切にし、愛情をたっぷり与えたコです。

 

だからこそ、本当の家族の元で、もっと幸せになって欲しいです。

 

と、言うことで一時休止していた募集を再度開始致しますsign01

 

 

岡山より、薄茶トラ猫(♂)の里親さん探しております!!

Img_6262_2

かわいいヤタさんをよろしくお願いします。

 

詳しくは「岡山より里親募集」 ←クリックして下さい

 

どうぞ、皆様

 

更なる応援のほどよろしくお願い致しますsign03 

 

 

最後にちょっと別件です。

私がブログを初めた当初からのログ友さん(以下お姉さん)の2代目にゃんこが亡くなりました。

1歳になったばかりの事故(交通事故ではありません)だった為、お姉さんご夫婦はとても自責の念にかられておられます。

 

お姉さん

どうか自分を責めないでください。

憎まないでください。

怨まないでください。

 

 

そして、今そのぬくもりの中にいるコを大事にしてあげて下さい。

そして、また笑顔で彼女の話をしてあげて下さい。

きっと彼女もそれを望んでいると思います。

 

 

 

そして彼女の傍には彼がいてくれているはず。

きっと二人でパパやママの話をしていると思いますよ。

001 

きっとこんな感じで。

 

偉そうな事言ってしまって、ごめんなさい。

|

« 岡山から猫の里親募集です! | トップページ | にゃん様の「老い」について »

保護猫日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

病(にゃんず)」カテゴリの記事

里親募集」カテゴリの記事

コメント

ヤタくんよかったですね。 
ますます可愛くなって居て、里親さんになんてできなくなってしまうのではないですか?
それにしても、ヤタくん凄い物を被せられてますね。余りにも可笑しいので吹き出してしまいました。
別件の事見せて貰いました。
交通事故でしたか? 一番辛いですよね。
飼い主にとって、どうしても自分をせめてしまいますよね。 私も隣が銀行の駐車場で車がひっきりなしですから、廻りの人に呆れられるほど神経質になっています。玄関も二重戸で鍵も二つ。廻りの戸は防犯鍵で、開けられない様にしてます。
事故に遭った猫ちゃんもきっと天国でみんなに優しく迎えられていると思いますよ。 わが家のとうさんもきっと面倒を見て呉れてますよ。何しろ猫さん大好きですから・・・

投稿: zikozaemon | 2012年5月24日 (木) 13:01

ヤタ君、すごい!
よかったですね〜。いい表情しているヤタ君、ホントによかった!


「別件」の二代目にゃんこさんの御家族様…どんな言葉を私がおかけしても何の力にもなれないとは思いますが、どうか悲しみのあまり、御家族様がお体の調子を大きく崩されませんよう、お祈りいたします、心から。

投稿: がっち | 2012年5月24日 (木) 20:35

改めまして・・・
ヤタ!陰転おめでとーーーっ!!
山里さんも、おめでとーーーっ!!

やりましたねえ~。ずっと心にひっかかっていたものがとれましたね~。すきっ!!

またこちらも記事変えていきますね~。

「別件」のご家族様・・・。

責めないで、といってもご自分を責めて責めて責め続けてしまうでしょうね・・・。

それもまた、仕方ないと思います。

でも、責めて責めて、苦しんで、泣いて泣いて・・・
そしていつかまた、3代目の子を迎えてほしいです。
無神経なことを言っているように思われるかもしれません。
でも、もう二度と・・・とだけは言ってほしくないのです。

慰めにしか聞こえないかもしれませんが、
なくなった猫ちゃんは、きっとその時までとても幸せだったと思います。本当に・・・。

亡くしてしまったことを苦しむ・・・そんな優しい方だから・・・また共に生きて欲しい、と願っています。

なんか・・・何も知らないのにエラソーにすみません。
同じ、生き物と暮らすヒトとして、心からお気持ちお察しし、お祈りを捧げさせていただきます。

投稿: きみどり | 2012年5月28日 (月) 22:29

山里さん、ありがとうございます。
素敵な絵まで描いてくださって・・・
実はまだかのかの写真の目さえ見ることができません
早くお骨に添える写真をプリントしなくちゃいけないと思っているのに・・・
でもこの絵を見て癒されました(すみません、勝手にDLさせていただきました)
いつか近いうちにこの絵と共にプリントしようと思います

ヤタちゃんに素敵なご縁がありますようにお祈りしています。

投稿: みゅう | 2012年5月29日 (火) 11:07

zikozaemonさん、がっちさん、きみどりさん、そしてみゅうさん。

コメントありがとうございます。
ほんと、ヤタの陰転は嬉しかったです。
なにより、ヤタがうちで元気になった事が嬉しかったです。
ほんと、病気のコを世話するのは初めてで、どうなるやら、どうしていいやら分からないまま試行錯誤でやってきました。
プライベートでも辛い事がたくさんあり、泣きわめいた事もありました。

でも、それを上回るほどの喜びや楽しみをヤタは私に与えてくれました。

そんなヤタに新しい家族を探すのが私の役目だと思っていましたが、ここ最近はこのまま、うちの子でもいいかなっていう気持ちが出ています。

でも今現在、うちの家環境で色々と難しい事もあったりで二の足を踏んでいます。

いつか、決心がついたらちゃんとお話ししようと思ってます。


そして別件についてですが、書かずにはいられませんでした。
読んで下さり、そしてあたたかいコメントありがとうございました。

投稿: 山里 | 2012年7月22日 (日) 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山から猫の里親募集です! | トップページ | にゃん様の「老い」について »