« 春ですね。 | トップページ | 春の猫たち »

不死身のオトコ

皆様ご存知

 

Cimg0740  

我が家の主、shineにゃん様shine

  

山里の連れ子(ヒモ?(笑))であり、年齢不詳の赤トラの雄!

 

亭主関白であまのじゃく、でも誰よりも(人間よりも)男気があり家族の中心。

 

そんな彼が去年の4月4日に事故に会いました。

 

410  

あれから1年

 

Cimg0680 

元気ですshine

 

心配した顎の歪みも気にならないようで

 

よく食べ、寝、走り回っております。

 

Cimg0744  

でも車の大きな音にはちょっと警戒してるかな?

 

それでも家周りの点検は欠かしません。

Cimg0745  

そして変化があったのは性格。

 

どういう訳か亭主関白が消え、

 

大らかというか、とても穏やかな甘えちゃんになりましたcherry

 

Cimg0746  

こんな感じで「撫でぇ!」と催促します。

 

でもちょっと困っているのが風呂ストーカーshock

Cimg0777

毎晩こうやって待機してます(^_^;)

 

 

さてそんなにゃん様、ここ3日ほど暖かい日が続いてるので

 

庭で茶汰とじゃれあってます。

 

そんな写真をcamera

 

Cimg0748  

Cimg0749  

Cimg0750  

にゃん様の足が茶汰の顔面にヒット!!

 

Cimg0751  

にゃん様茶汰の顔面に齧り付き、この勝負にゃん様の勝ちsign01

 

Cimg0347  

まだまだ主の座は譲らないにゃん様です。

 

さてここからは山里の独り言。

あれから1年かぁ・・・としみじみ。

 

家族とも話したのですがこうやって今家族の輪の中ににゃん様がいるって事、

 

事故当時は考えられませんでした。

 

義父なんて死んでしまうと思い込んでいたみたいでしたので(-_-;)

 

一日でも長く生きて欲しい、

 

一日でも早く顎の痛みが消え去ってくれるようにと思いながら看病をしてました。

 

傷ついた顎を見て

 

これは一生物を噛み砕けないようになっちゃうのかな・・・とも思いながら

 

 

でもその心配をよそに

 

事故後、1ヶ月、2ヵ月と経つ度に快復していくにゃん様

 

今ではサイエンスダイエットのでかい粒まで噛み砕けるようになりました。

 

そして今、以前と変らず

 

にゃん様が傍に居てくれる事を

 

こころから感謝したいと思います。

 

そしてこうやって私のブログを見てくれている人たちにも

 

感謝の気持ちが届きますように。

|

« 春ですね。 | トップページ | 春の猫たち »

にゃん様治療記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

にゃん様すっかり元気になりましたね
事故に遭ったと聞いたときは本当にビックリしました
そして、にゃん様のお顔を見て2度ビックリ
あの時はどうなっちゃうのかととても心配でした
1年経ってこんなに元気になるなんて
ホント!不死身のオトコですね

投稿: ポンタ | 2009年4月 9日 (木) 21:38

をいをい、最後の最後で泣かせるんじゃないやいっ
(鼻水を拭いながら)
元気になって本当によかったね!
我が家のボス猫、のらくろも事故にあったのか、
負傷した時があったの。
でも目を離したら隠れちゃって、どこにも居なくてさ。
結局、夜に物置の下で見つかったんだけどさあ……
次の日は雨で寒かったから、一歩も動けないのらは
あのままだったら今頃は居なかったと思うんだ。
そう想うと、今の元気な姿ってすごく愛しいし
他の猫の姿も見てるだけで嬉しくなっちゃうよね。

・・・長くなりました。失礼!

投稿: | 2009年4月 9日 (木) 22:20

あの大事故からすっかり復活したにゃん様sign03
頼もしいです♪
私は茶色が濃い猫、茶トラというよりも赤トラさんの猫が
好みだったりします。
前に外猫として面倒をみていた猫の中に、ニャン様系の
コがいて。。。
甘えん坊でお猫よしだったなぁ~と、思い出してしまいました。

投稿: マリー・ミミー | 2009年4月 9日 (木) 22:54

そっか~、もう1年が経つんですね。
早いなぁ。
あの時は、失礼ながらここまで完全に回復するとは思えなくて、「これから山里さん、大変だな~」なんて思ったんですよ。
それが大きいカリカリも噛み砕けて、外にも出られるようになって。。。本当によかった!
確かに最後の写真は、性格の変化を感じさせる柔らかい表情してると思います。
にゃん様、これからも山里家に君臨しつづけてくださいね!

投稿: にこまる★ママ | 2009年4月10日 (金) 00:29

いやぁ もう1年経つんですね~。
当時はホントにどうなるのかと私も思っていました。
顎の大怪我がここまで回復して
モリモリ食べられるようになるなんて想像できませんでしたよ。
あ、茶汰君に齧りついちゃうなんてのもね (笑)

これはね、山里さんの献身的な看護と
にゃん様の生きようとするチカラの結果だと思います。
そして、にゃん様の性格の変化は
山里さんご一家に対する感謝と愛情の表れなのではないかしら?
家族の中での居心地の良さや安心感も実感したのかもしれませんね~。
不死身のにゃん様、いつまでも元気で主の座を守り続けてね♪

投稿: レオっち | 2009年4月10日 (金) 01:54

すっかり元気になって良かったですね。山里さん一家の看病のお陰と、にゃん様の生きようと頑張ったお陰ですね。我が家は国道から一軒引込んでいるだけで、坂の多い所のせいかとても事故があるのですよ。ですからよく猫が引かれて・・ひき逃げです。 おはなのママもすぐ前で引かれて死んだのです。まだ半年くらいのおはなを置いて・・ にゃん様も茶太君とこんなに元気で遊べるなんて。 これからは季節も良くなりますから、外に出ることの出来る猫ちゃんは気を付けないとね。 ジコハナふーはすっかり家猫にさせられて、毎日網戸越しに外を見て居ます。可哀想なので二階のベランダを改築?して、自由にベランダから雨の日も出られる様に今大工さんに頼んでいます。今月中には出来ると思いますから、半畳位の砂場を作ってあげたりと考えています。
山里さんのお宅の様に自然に囲まれて居ませんから、とても心配で外は我慢をして貰って居ます。

投稿: zikozaemon | 2009年4月10日 (金) 19:17

あれから、1年ですか…早いですね。
大ケガを無事に克服したにゃん様♪
強い生命力の賜物ですね~***

茶太ちゃんとの、じゃれあいもちょっと痛そうだけど、楽しそう♪
これからも、元気にね~(^O^)

投稿: rinko | 2009年4月10日 (金) 21:31

不死身のにゃん様ですか!!
すごい事故に合っちゃったんですねweep
にゃん様は濃い茶虎なんですねhappy01
茶汰君見てそう思いましたhappy01

投稿: ごんママ | 2009年4月10日 (金) 21:54

帰省やなにやらでバタバタしてて、すっかり
ご無沙汰になってしまいました(汗)
すみません~!!

にゃん様、そうでしたか。
去年の4月に事故に・・・。
うちの夫もちょうど去年の4月1日に
バイクに乗ってて対車で事故に遭いまして。
猫も人も、多分ほんのちょっとのタイミングや
位置の差とかで、回復できるかどうかの
絶妙なラインがあるのでしょうね。
それはやっぱり運なのかなあ・・・。

にゃん様もとてもとても大変だったと思いますが
それでも元気に過ごせるまでに復活できたのは
大いなる運と、それとやっぱり山里さんの
惜しみない愛情があったからこそですね。

困っても、やっぱり可愛い「お風呂ストーカー」なのでは?(^^)

前回のはーこちゃんの抜け毛の量にも
ビックリでした!!
うちもこの時期はすごいね~って思ってたのに、
まだまだ!!
いぱぴ抜けてるなって思ってたのは私だけで
はーこちゃんが標準なのかしら?
毛玉ボール、私も作製狙ってますよ(笑)

投稿: ケイママっち | 2009年4月10日 (金) 23:35

そうだったんですか。
一年前は大変だったんですね。
でも、元気になってくれて良かったですねーhappy01
お風呂ストーカーも元気になったからこそ。
うれしいですよね。
猫たちがいつまでも元気で長生きしてくれることを
私はいつも願っています。
ちなみにうちのお嬢さんたちもお風呂ストーカーですよん。

投稿: MasamiK | 2009年4月12日 (日) 18:51

やっぱり貫禄がありますね、にゃん様って★
意外とはーこさんよりも、影のボス?
お風呂ストーカー、うちのニゴもしますよ!
みんなが怪我なく自由に元気に過ごせますように!

投稿: ニゴのかあちゃん | 2009年4月12日 (日) 21:23

あれからもう1年が過ぎたんですね。
にゃん様が事故にあったと報告があった時は
すごく心配しましたが、日に日に元気になっていく
にゃん様を影ながら応援してました。
風呂ストーカー・・・そのうち中まで入ってくるんじゃ(^_^;)

投稿: ミー | 2009年4月13日 (月) 20:03

いやー、本当に良かった。
あの時は私もかなりヤバイと感じておりました。
うちのも事故ったから余計に心配でしたよ。
動物の生きようとする生命力ってやっぱり凄いんですよ。うん。
お風呂場で待っているんですね。
これ、チャコも同じ。
彼女もじっと待ってるんですよ。
時々、入れてくれってガラス戸に手を当ててきます。(笑)

投稿: チャコ | 2009年4月14日 (火) 23:06

あ~あの事故から1年経ちましたか・・・
当時はあまりに痛々しいにゃん様の姿に驚き、
大丈夫だろうかと心配しましたが、すっかり元気
になりましたね
良かった、良かった
本当に不死身のにゃん様ですよ
これからも事故に注意して長生きしてちょ!

あららら・・・チャ太君、アメショが入ってませ
んか?アメリカン・チョット・ヘアーなんちって

投稿: 雪猫 | 2009年5月 7日 (木) 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春ですね。 | トップページ | 春の猫たち »