« お知らせ。 | トップページ | 経過報告2 »

お礼とにゃん様の経過。

P1040766 (3月22日撮影)

まずは

 

Nijiiro Catsさん、ちびほさん、mikiさん、さかさん、ミーさん、しっぽさん、

 

kuuさん、雪猫さん、マリー・ミミーさん、にこまる★ママさん、チャコさん、

 

zikozaemonさん、たまちゃんさん、モモマルルさん、桜子さん、レオっちさん、

 

そして初めましての藍さん、拓哉ママさん、ちょろさん、きみどりさん、かーやさん。

 

それに見守って下さっているすべての皆様へ・・・・

 

沢山の応援メッセージをありがとうございます。

 

ほんま、めっちゃ嬉しかったです。

 

コメントを読む間、涙が止まりませんでした。

 

にゃん様の事もそうですが、私の事までも気遣ってくれている・・・

 

なかなか理解できないであろう他人の

 

心の内をこんなに多くの方が分かってくれている。

 

ブログやってて良かったと思いました。

 

私の友人からも、「ブログから繋がった優しい縁、大切に」とメッセージがありました。

 

だから改めて続ける事に決めました。

 

訪問やレスコメントは出来ないと思いますが、 

 

どうぞ暖かく見守っていただければ嬉しいです。

 

 

ではにゃん様の経過をお伝えします。

 

4月9日朝10時、義姉と一緒に病院へお迎え。

 

私は受付で薬の説明を受けていたので

 

「感動の対面!」とはいきませんでしたが

 

対面した義姉もそうではなかったようです。

 

「ヴニギャーannoyと一喝。

 

迎えが遅い事の文句を言われたようだと(笑)

 

傷口や口の状態を確認しましたが、手足などは問題なし。

 

問題は口の状態だけですね。

 

でも気力はあるようで帰りの車中、ずっと文句たらたらでした。

 

帰ってみるとまず、いつもの外の水のみ場で

 

P1040808  

飲む飲む。

 

にゃん様には偵察コースがあるのですが、とり合えずそこをチェックしないと気がすまないのか

 

一緒について歩きました。

 

で、そこでも各所に水溜り場所があるのでまた飲む飲む。

 

30分ほどゆっくり、立ち止まりながらも歩いてようやく室内へ。

 

しかし問題がもう一つ。

 

茶汰だ。

 

P1040526

 

忘れられてました。お互い。(笑)

 

にゃん様はしっぽを膨らまして威嚇。茶汰は変な声だして怯えるし。

 

あ、不思議と外猫ペケは大丈夫だったんですよ。

 

やっぱり歴史の違い?

 

仕方がないので義母が茶汰を押入れに隔離(笑)

 

家屋内を確認した後、ようやくいつもの義姉の部屋で落ち着きました。

 

その後、気が張っていたのが溶けたのか、ずーっと寝てました。

 

薬は抗生物質の粉薬を栄養剤(フェロビタⅡという練り物状)と混ぜてあげてます、

 

が、そこは気位の高いにゃん様、なかなかうまくいきませんね~coldsweats01

 

義姉と二人掛りでおだてて、褒めて、むりくり擦り付けてます。

 

でも、以前と違っていて、めちゃくちゃ頼りにされてる感じがする!!

 

にゃん様はどちらかと言うと独立心旺盛で亭主関白タイプだったのですが、

 

私が義姉の部屋に行くと甘えた声で鳴くし、なでるとうっとりしてる・・・・lovely

 

そこで、より可愛くする為、ではないのですが

 

よだれが膿まじりなので赤ちゃん用のよだれかけを買ってきて着用させてます。

 

抵抗するかな?と思いましたが、すんなり受け入れて頂けました。

 

今現在はこんな感じです。

にゃん様の名誉の為(笑)、画像はあまり鮮明ではありません)

P1040810

体重はかなり落ちちゃって背骨が分かるようになっちゃいました。

 

でも気力十分、家族みんなで驚いてます。

 

そして本日、にゃん様茶汰の事を思い出したようですが、茶汰がまだ警戒してます。。。

 

はーこはーこ。網戸のストッパーさえも破壊して脱走。。。。。

|

« お知らせ。 | トップページ | 経過報告2 »

にゃん様治療記」カテゴリの記事

コメント

にゃん様退院なさったのですね~~!
よかったー!!
やっぱり、知らないところは猫にとってストレスがかかるでしょうし、ましてや病院は嫌な記憶や薬のニオイ、他の動物のニオイがして落ち着かなかったことでしょう。お家が一番ですよ。
にゃん様も山里さんやご家族のみなさんに再会してホッとしたことでしょう。リラックスしてるほうが絶対経過もいいですよね。
早く良くなりますように。

投稿: さか | 2008年4月10日 (木) 14:13

涎掛けも貫禄ですね。(笑)
気力十分ですから回復も早いことでしょう。
いやー、ほっとしますねぇ。
当分、にゃん様は殿様気分でしょうねぇ。(笑)
内蔵に異常はなかったですか?
手足が無事だったのも運がいいですよ。
手足はずっと後遺症がのこりますからねぇ。
何はともあれ、暫くは安静ですね。
ガンバレぇー!
よかったでっす。

投稿: チャコ | 2008年4月10日 (木) 15:07

にゃん様退院おめでとうございますsign01
お水を飲んだり、歩いたりする姿が見れて安心しました。
大変なときなのに、ブログを更新してくださって有難うございます。
にゃん様慣れない病院で怖かったでしょうから、お家に帰ってきて安心したでしょうね。
ゆっくりゆっくり休んで、一日も早く怪我が治りますように。
山里さんも無理をしないよう、ニャンズのために明るく元気でいてくださいね。

投稿: しっぽ | 2008年4月10日 (木) 15:18

お~お~退院、おめでとうございます
事故の様子を聞き、こんなに早く退院できるとは思っ
ていませんでしたが・・・手足も異常なしとのこと
きっと野山で駆け回った筋力のせいでしょう

早速、パトロールですね

あ゛~、えがったぁ~

にゃん様、これからは車に注意してパトロールしてね


きっと、もう道路には近づかないかも・・・
その方が良いよね
車の来ない山で元気に遊んでね

山里さん、お疲れ様
いろいろと気疲れなさった事と思います
またぼちぼち、ブログで近況をお知らせくださいね

投稿: 雪猫 | 2008年4月10日 (木) 16:10

こんにちわ~
良かった~happy02退院、おめでとうございますnote

にゃん様、爆睡ですか?
事故の恐怖と病院での恐怖、緊張と不安で
張り詰めてた気持がフッと溶けたんでしょうね。
家の子も病院から帰宅後はぐったり&爆睡ですよ(笑)
にゃん様には悪いけど、これに懲りて、
あまり遠くへ行かなくなるといいのだけれど。
ヨダレかけ、チャーミン グーgood
とにかく、良かったですconfident 山里さんも、ホッとしましたね。
にゃん様、早く良くなってねheart04
また遊びに来ますねpaper

投稿: かーや | 2008年4月10日 (木) 16:21

大変な時なのにご報告ありがとうございます!!
無事退院できて良かったです。
にゃん様の写真は痛々しくて、まだまだ本当の意味で安心できるような状態ではないのかもしれませんが、これからの山里さんやご家族の看病で100%の状態に戻れることを心から祈っています。
きっと怖い思いをしたという精神的な部分も大きいでしょう…
それを払拭できるのはご家族にしかできないことだと思います。きっと今回のことで皆様ご心労のことと思いますが、にゃん様の前では笑顔で愛情一杯注いであげて下さい!!(猫はちゃんと分かるって言いますからね!)

無理しない程度に回復の様子が見られると嬉しいです!
本当に無理はなさらないで下さいね!!
山里さん、にゃん様含め猫があってのブログですし、そのブログを通じて出会った縁です!
だから無理せず、続けてくれると嬉しいです。

にゃん様、早く元気な姿に戻るの待ってるよ~!!

投稿: NijiiroCats | 2008年4月10日 (木) 16:33

退院おめでとうございます!
いっぱいお水を飲んで、元気な様子、よかった
ですーーー!
安心できる場所と甘えられる人々がいる暮らし
を満喫していますね、きっと。
本当によかったです。

投稿: モモマルル | 2008年4月10日 (木) 16:36

本当に本当に良かったです。どうも年を取ると涙もろくなってしまって・・安心したせいもあり、涙を出しながら経過を読ませて貰いました。 山里さんは勿論お家の方もほっとされたでしょうね。 口の所だそうですが、食べるのには支障はないのですか? お家で飲む水はきっと美味しかったでしょうね。 ジーコも怪我で入院をして迎えに行った時のあの何かを訴える様な目は今でもはっきりと目に焼き付いています。
にゃんさまも酷い怪我なのに、山里さんの所に帰って来たのです。信頼がなければ何処かにうずくまって居たでしょうね。 暫くはにゃんさまも山里さんもゆっくりと休んでください。経過も判りましたから、コメントなどと考えずにはーこちゃん・茶太くんもいるのですから・・。  本当におめでとうございました。

投稿: zikozaemon | 2008年4月10日 (木) 16:37

こんにちはnote
にゃん様無事退院おめでとうございますshine
本当に良かった~happy02shine
大変な事故だったのにもかかわらず手足も大丈夫みたいやしshine
とはいえ口だけとはいえ食べにくいとそれも大変ですけどねsweat02
まだまだ大変やと思いますが山里さんも無理しないで頑張ってくださいねshine
コメレスなんて気にしないでくださいnote
ブログをアップしてくださっただけでとても嬉しいですからhappy02shine
にゃん様気合で頑張れ~shine
でも元気になっても今までみたいに道路には行かないでねsweat02
 
茶汰くん・・・ちょっと可哀想でしたねcoldsweats01
それにはーこちゃん・・・sweat02
相変わらずで吹き出しちゃいましたcoldsweats01

投稿: miki | 2008年4月10日 (木) 16:37

山里さん、にゃん様の事故のこと全然知らなくてごめんなさい。
チャコさんのところでコメントを読んで初めて知りました。
にゃん様回復して退院とのこと、まずはほっとしましたが、写真を見ると大変なケガだったのがわかります。
食べやすくて美味しいもの、たくさん食べさせてあげてください。
山里さんやご家族みなさん、つらい思いをされたでしょう。
にゃん様が元気になっていく様子、ブログで見るのを楽しみにしています。どうぞお大事に。

投稿: なるくるママ | 2008年4月10日 (木) 17:17

コメントありがとうございます!!
早速お邪魔しました!
にゃん様、退院おめでとうございますshine
山里さんも、いろいろと大変でしょうが、
頑張ってください!!

でゎ、またお邪魔します!!

投稿: ちょろ | 2008年4月10日 (木) 19:16

退院おめでとうございます。
思ってたよりも早く退院できたみたいで
よかったです!
やっぱり病院よりも我が家が一番ですよね☆
そりゃ爆睡もしちゃいますよzzz
しばらくは安静にして口のまわりの傷を
治してね!
よだれかけ、似合ってますよ☆

投稿: ミー | 2008年4月10日 (木) 19:58

catにゃん様、退院おめでとうございます。今日は、忙しい中、訪問下さり、ありがとうございます。訪問や、レスコメント等は気にしないで下さい。この場を残してくださる事、こちらがありがとうの気持ちです。にゃん様、口の傷、目の傷、がまだまだ、痛々しいですが、力強く、お水を飲む姿に、少し安心しました。これから、大変な事もあるかと思いますが、家族仲がよくて、いたわりの山里ファミリーの力で、のりきって下さい。茶太君やはーこちゃんも、落ち付かない環境で、甘えてくるかと思います。山里母さん、頑張ってください。何もできませんが、いつも、心で、エールを送っています。山里さんも、お身体に気をつけて頑張ってくださいね。

投稿: たまちゃん | 2008年4月10日 (木) 20:14

退院したんですね、良かったですhappy01
自分のおうちが一番落ち着くはずだし、茶汰くんや
はーこ姫もいるんだもん♪
・・・どんな時もはーこ姫ははーこ姫なんですね(笑)
破壊して脱走って・・・女の子なのにぃぃぃっcrying
お口やお目目は見ててとても痛々しいですけど、
でもこうしておうちに戻ってきて甘えん坊将軍に
なっているのなら安心ですね。
山里さん、これからもゆっくりでいいから一家の
素敵なお話を聞かせてくださいねshine

投稿: kuu | 2008年4月10日 (木) 20:28

mikiさんのところでにゃん様のことを知り飛んできました
本当に大変な事故に遭われたんですね
にゃん様、無事退院できて本当に良かった
痛々しいお顔になっているようですがゆっくりと
静養してくださいね
山里さんも無理せずににゃん様の看病を第一にしてあげてください

投稿: ポンタ | 2008年4月10日 (木) 21:28

退院おめでとうございます!
やっぱり慣れた自宅で療養するのが一番の薬だから、これからますます快復が早くなるのでしょうね^^
お口の状態が早くよくなって、もぐもぐいっぱい食べられるようになりますように。
その時は、にゃん様の好物で超豪華フルコースですね♪
薬を飲んでもらったり、看病はまだまだ大変でしょうけど、にゃん様との絆をより一層深める期間だと思って頑張って下さい。
でも、くれぐれも無理をされませんように。

投稿: 桜子 | 2008年4月10日 (木) 22:01

退院、おめでとうございます。
思ってた以上に元気なようで、本当によかったです。
まさか帰ってきてすぐに、外の水のみ場で水を飲みつつ偵察して回るとは思いませんでした。
でも、これだけ気力が充実していれば食事もとろうとするだろうし、回復は早いかもしれませんね。
少しでも早く治ってくれますように。。。
そして茶汰くんが早くにゃん様を思い出してくれますように。。。(笑)

投稿: にこまる★ママ | 2008年4月10日 (木) 22:51

まずは退院おめでとうございます!
想像していたより早く退院できたようで安心しました。
山里さんがブログを続けて下さる気持ちになり、嬉しいです。
猫も人も、個性溢れる命ある生き物ですもの
型にはめなくていいんですよhappy01
さあ、にゃん様たくさん食べて体力回復しようね!

投稿: マリー・ミミー | 2008年4月10日 (木) 23:03

こんばんは!
ああ~~。よかったよかった!ほんとによかった。

お忙しい中、更新、そして、こちらへのご訪問わざわざ、ありがとうございました。
山里さん、ご家族みなさま、ほっとして、お喜びのようす、行間からもひしひしと伝わってきます!

にゃん様も、痛々しくはあるものの、しっかりした面構え。よだれかけも心なしか高貴なたたずまい??

ともあれ、お大事にしてください!
きっと、めきめき回復しますよ~!

ところで、はな姫!うちのにゃむにゃむにそっくりですよね!!
うちのは、由緒正しき雑種です。母はみけ。偽シャムです。

じつは、ブログはじめて、もう他に2匹、そっくりさんを見つけました!偽シャム同盟でも作ろうかと、ほくそえんでいます!
ゆっくりされましたら、また、そっくり猫談義でも!!
今後ともよろしくおねがいいたします!

投稿: きみどり | 2008年4月10日 (木) 23:13

大変ご無沙汰してます。
久しぶりにこちらにお伺いして本当にビックリしました!
大好きなにゃん様がこんな大変なことになってたなんて・・・
山里さんや御家族の方の一生懸命に介護される姿が想像できます。
にゃん様は若いし、絶対に元通りに治って元気な姿をもう一度見せてくれるはず!
山里さん、本当に大変でしょうが、にゃん様をよろしくお願いしますね。
待ってます。
そしてどうか山里さんもご自愛ください。

投稿: MyuMyu | 2008年4月11日 (金) 09:34

にゃん様、お見舞い申し上げます。

事故と知って勝手にものすごい想像をしてしまい、言葉を失っていたんですけど、偵察を忘れないほど(笑)元気そうだったので本当にホッとしました。

うちのお嬢はマンション規約で問答無用の完全室内飼いを強いられていますが、どこか遠くから聞こえてくるスズメの声に興奮しています。

きっと、山里さんの住んでいらっしゃるような素晴らしい自然の中へ飛び出せば、はーこちゃんにも負けないハンターデビューをすることでしょう。

のびのび暮らしているニャンズたちを羨ましく思いつつ、これからも楽しみにしていますので、山里さんも無理のない程度にぼちぼちと様子をお知らせいただければと思っています。

にゃん様、一刻も早く回復しますように・・・

投稿: ROSAKATZE | 2008年4月12日 (土) 16:40

にゃん様、退院おめでとうございます。
痩せてしまったようですが威嚇する元気があって
ホッとしました。よかったですね!
これも、何かのご縁だと思います。また、遊びに来させてくださいね☆早く回復しますようにお祈りしています。         
名前を拓哉ママ改めrinkoにしました。

投稿: rinko | 2008年4月13日 (日) 02:08

ここしばらく、お邪魔してない間に、たいへんなことになっていたのですね。なんとか、回復に向かっているようで、よかったです。
にゃん様の基礎体力と山里さんの看病のおかげですね。
にゃん様、トラの鉄人も2000本安打を達成したことですし、鉄猫として今後もご活躍ください。

投稿: ルナ&サン&シンのオヤジ | 2008年4月13日 (日) 08:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ。 | トップページ | 経過報告2 »