« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

苦難の日々

にゃん様、かなり元気ですが食べません。
カリカリの音や缶を開ける音にはかなり反応して「くれー」と怒られるのですが、いざやると匂いを嗅いで止めちゃうんです(:_;)
で、おとついからずっとそんな感じで鳴くわ、見つめるわ、かなり辛いです。
先生に相談したのですが手立てがないので前していたようにして、手出ししないようにと言われました。
でもにゃん様の目が、見つめられると辛いんです。
実ははーこも昨日から調子が悪くて。
食欲がなく、今朝少し胃液を吐きました。
多分また毛玉が貯まってると思うのでラキサトーンをあげて様子を見てます。
タブルパーンチ(>_<)
誰か助けて!!

| | コメント (12)

経過報告3と日常。

皆様、ご心配かけてすいません。

 

山里自身も色々あって忙しく過ごしております。

 

まあ、その話はまた後日にでも。

 

ではさっそくにゃん様の経過を。

 

体重は激減してしまいただ今3.8K。

 

2月に開催されたにこまる企画に参加させていただいた時は5.3Kだったので

 

かなり痩せてしまったのが分かると思います。

 

でも顔中を覆っていたかさぶたや汚れは綺麗にはがれ、(ほぼ毎日蒸しタオルで顔を拭いてました)

 

顎周辺の治癒具合も早いので

 

にゃん様の気力shineにはほんと驚かされてます。

 

実はにゃん様が入院していた時に

 

同じように事故で入院していた野良ちゃんは

 

お空へ帰っちゃったんですよ。。。。

 

だから先生や看護師さんは順調な快復をとても喜んでくれてます。

 

その経過を写真で・・・・

410  

4月10日、退院翌日。

 

痛々しい目元、舌は出ていて膿混じりのよだれがすごかった。

 

414  

4月14日、よだれは少なくなって膿も口元につかなくなって来ました。

 

420  

4月20日、かさぶたや汚れは綺麗になり

 

舌もひっこみ、よだれは垂れなくなりました!

 

422  

4月22日、鼻についた栄養剤もよくお似合い(笑)

 

事故からまだ三週間ぐらいしか経ってないのにこの快復ぶり!

 

ひとえににゃん様の治癒能力と皆様からの応援のおかげでございます!!

 

抗生物質はもう止めて栄養剤に粉々にしたカリカリを混ぜてあげてます。

 

でもまだ以前食べていたウェットには抵抗があるようで、

 

口元に持って行くと一応目は「やる気」はあるようですが、躊躇している様子が見られます。

 

やっぱり顎を動かすのがまだ辛いのでしょうか。

 

まあ、まだ三週間、ゆっくりと見守りたいと思います。

 

今日のにゃん様はちょっとゆるめのうんにょ、昨日の雨で体が冷えたのでしょう。

 

私の腹巻をさせて暖かくさせてます。

 

え?腹巻写真を見たい?

 

P1040908

 

ちょっと迷惑そう?(笑)

 

私もただ今この腹巻をしております。

 

何気にペアルックheart02

 

で、ふと隣を見ると・・・・ 

 

P1040911  

坊ちゃん爆睡中。

 

この坊ちゃん、最近トカゲがブームらしくて

 

トカゲばっかり獲ってきてます。

 

数えるのが嫌になってきた・・・・

 

そしてもう一人の

 

P1040856  

脱走大好きheart04ハンターはーこ

 

P1040855  

おくつろぎ中。

 

P1040859  

なでなで・・・・

 

P1040860  

剥いてみました。

 

この牙で何匹のモグラを殺傷したのでしょうか・・・・・?

 

では最近の記録を

 

にゃん様・休戦中。

 

茶汰・メジロ3匹、中型鳥1匹、小型ドブネズミ1匹、トカゲ数十匹(´Д`lll)

 

はーこ・コネズミ6匹、中型鳥1匹、モグラかなりでかいの1匹、小さいの3匹。

 

 

はーこさん、最近捕獲獲物を

 

生きた状態でお持ち帰りされてるので困ってます。。。( ̄▽ ̄;)

 

そんなはーことくつろぎのひと時↓

 

(私の苦笑が入ってますので注意してね)

 
 
好きな音楽性がまったく正反対の山里夫婦は
 
 
どういう訳か偶然にもXが好きだったんです~heart01
 
 
最近復活したXへの熱い思いに振り回されているはーこ
 
 
 
この間テレビでXの復活ライブをレポートしてましたが、
 
 
当時が好きだった人たちはお母さんになっていて
 
 
自分の子供達にコスプレをさせてたんです。
 
 
なんとなくその気持ちが分かるような・・・・(笑)
 
 
 
・・・・しようかしら???

| | コメント (23)

経過報告2

ふとカレンダーを見ると4月の中頃。

 

P1040815 

(ただ今ピークのラショウモンカズラ・もっと紫色は濃い)

 

ゆっくり桜を見る気にもなりませんでしたが、

 

事故から一週間経ち、仕事も落ち着き、

 

にゃん様介護のペースも出来てきて

 

昨日久々に散歩をしました。

 

山桜も満開、山野草も芽吹いてとても綺麗です。

 

 

さてにゃん様の経過ですが、ずーっと寝てばっかりです。

 

やっぱり退院の初日は気が張っていたのでしょう。

 

気分転換にと、外へ連れ出してみるもののすぐ帰還。

 

外への関心は薄れているようです。

 

でもちゃんとトイレは自分でするんですよ!

 

今日一週間ぶりに(コロッコロッの)うんにょをしましたshine

 

そしてなぜか栄養剤の香ばしい香り(笑)

 

食べてないと臭くないのですね・・・・(変な感想でごめんなさい)

 

P1040823  

さて一番大傷の顎の様子を見てみましたが

 

やっぱり歪んでますね。

 

見比べてみました。

 

そんな時に役立つこの坊ちゃん

 

P1040820_2茶ーくんマン。

 

はーこ姫は噛み付かれる恐れがあるので不参加。)

 

 

P1040817  

まあ、坊ちゃんも歯並びはイマイチなんですけど、

 

下の犬歯が上の犬歯の間にはまってますよね。

 

それがにゃん様の場合

 

P1040824

下顎を強打したせいなのでしょう、全体が→へずれちゃってます。

 

上の犬歯も折れてしまっていかに衝撃が強かったか分かります・・・

 

明日、病院へ薬を貰いに行くので

 

今後の対策や治療方針などを聞いてみる予定です。

 

改めてですが、皆様の応援コメントが励みになってます!

 

ほんまありがとうございます!!!

 

実際なかなか大変ですが、ゆるゆるとやってますのでご安心下さい。

 

 

そんな中、ちょっと話題から外されているはーこ姫

 

P1040813  

(追加の)ごはん待ち・・・・annoy(よかったら大きくしてお楽しみ下さい)

 

最後ににゃん様の動画をどうぞ。

 

 

主人のでっかい手で撫でられても怒らず、

 

ちゃんとしっぽでご返事して下さってますヨhappy01

| | コメント (21)

お礼とにゃん様の経過。

P1040766 (3月22日撮影)

まずは

 

Nijiiro Catsさん、ちびほさん、mikiさん、さかさん、ミーさん、しっぽさん、

 

kuuさん、雪猫さん、マリー・ミミーさん、にこまる★ママさん、チャコさん、

 

zikozaemonさん、たまちゃんさん、モモマルルさん、桜子さん、レオっちさん、

 

そして初めましての藍さん、拓哉ママさん、ちょろさん、きみどりさん、かーやさん。

 

それに見守って下さっているすべての皆様へ・・・・

 

沢山の応援メッセージをありがとうございます。

 

ほんま、めっちゃ嬉しかったです。

 

コメントを読む間、涙が止まりませんでした。

 

にゃん様の事もそうですが、私の事までも気遣ってくれている・・・

 

なかなか理解できないであろう他人の

 

心の内をこんなに多くの方が分かってくれている。

 

ブログやってて良かったと思いました。

 

私の友人からも、「ブログから繋がった優しい縁、大切に」とメッセージがありました。

 

だから改めて続ける事に決めました。

 

訪問やレスコメントは出来ないと思いますが、 

 

どうぞ暖かく見守っていただければ嬉しいです。

 

 

ではにゃん様の経過をお伝えします。

 

4月9日朝10時、義姉と一緒に病院へお迎え。

 

私は受付で薬の説明を受けていたので

 

「感動の対面!」とはいきませんでしたが

 

対面した義姉もそうではなかったようです。

 

「ヴニギャーannoyと一喝。

 

迎えが遅い事の文句を言われたようだと(笑)

 

傷口や口の状態を確認しましたが、手足などは問題なし。

 

問題は口の状態だけですね。

 

でも気力はあるようで帰りの車中、ずっと文句たらたらでした。

 

帰ってみるとまず、いつもの外の水のみ場で

 

P1040808  

飲む飲む。

 

にゃん様には偵察コースがあるのですが、とり合えずそこをチェックしないと気がすまないのか

 

一緒について歩きました。

 

で、そこでも各所に水溜り場所があるのでまた飲む飲む。

 

30分ほどゆっくり、立ち止まりながらも歩いてようやく室内へ。

 

しかし問題がもう一つ。

 

茶汰だ。

 

P1040526

 

忘れられてました。お互い。(笑)

 

にゃん様はしっぽを膨らまして威嚇。茶汰は変な声だして怯えるし。

 

あ、不思議と外猫ペケは大丈夫だったんですよ。

 

やっぱり歴史の違い?

 

仕方がないので義母が茶汰を押入れに隔離(笑)

 

家屋内を確認した後、ようやくいつもの義姉の部屋で落ち着きました。

 

その後、気が張っていたのが溶けたのか、ずーっと寝てました。

 

薬は抗生物質の粉薬を栄養剤(フェロビタⅡという練り物状)と混ぜてあげてます、

 

が、そこは気位の高いにゃん様、なかなかうまくいきませんね~coldsweats01

 

義姉と二人掛りでおだてて、褒めて、むりくり擦り付けてます。

 

でも、以前と違っていて、めちゃくちゃ頼りにされてる感じがする!!

 

にゃん様はどちらかと言うと独立心旺盛で亭主関白タイプだったのですが、

 

私が義姉の部屋に行くと甘えた声で鳴くし、なでるとうっとりしてる・・・・lovely

 

そこで、より可愛くする為、ではないのですが

 

よだれが膿まじりなので赤ちゃん用のよだれかけを買ってきて着用させてます。

 

抵抗するかな?と思いましたが、すんなり受け入れて頂けました。

 

今現在はこんな感じです。

にゃん様の名誉の為(笑)、画像はあまり鮮明ではありません)

P1040810

体重はかなり落ちちゃって背骨が分かるようになっちゃいました。

 

でも気力十分、家族みんなで驚いてます。

 

そして本日、にゃん様茶汰の事を思い出したようですが、茶汰がまだ警戒してます。。。

 

はーこはーこ。網戸のストッパーさえも破壊して脱走。。。。。

| | コメント (23)

お知らせ。

皆様こんにちは。

 

実は残念な報告があります。

 

本当は黙ってブログを閉鎖しようかと思ってましたが、

 

それでは今までお世話になった方々にあまりにも失礼かと考え

 

報告する事に決めました。

 

色々お考えはあるかと思いますが、とりあえず読んでください。

 

 

4月4日金曜夕方、

 

にゃん様が事故にあいました。

 

知らせて下さったのは道路の反対側にお住まいの方。

 

いつもにゃん様が遊びに行っていた場所です。

 

「○○ちゃん(山里本名)とこの猫じゃろうと思うんじゃけど、顔が血だらけになっとるで」

 

その一言。

 

フライパンの火を付けっぱなしで行ってみると、

 

「あ、違うわ。」

 

「え?まてよ?首輪・・・鈴!!」

 

外階段の隅にうずくまってうめき声を上げている猫。

 

にゃん様でした。

 

あまりにも顔が違ってたので分からなかったんです。

 

右目は通常の2倍の大きさに腫れあがり、左目は開いてない。

 

口は開いたまま、血を流し、鼻からも出血してました。

 

慌てて捕まえようとしましたが逃げられ姿を消してしましました。

 

ふと足元を見ると血しぶきの跡。

 

「死んでしまう!」と思いました。

 

血しぶきや血の跡を義母と掃除しながら追って行き、

 

仕事で出ていた主人に連絡し、仕事を中断して帰ってきてもらい

 

探しましたが見つからず

 

夜になり気温が下がる中、ちょっとした音でも分かるよう静かに過ごし

 

にゃん様が自力で戻ってくるのを待ちました。

 

夜中、母屋から電話があり

 

駆けつけると屋根からにゃん様が自力で戻ったのです。

 

義姉に抱えてもらい、いつも寝ている義姉の部屋へ。

 

にゃん様の傷の状態を確認し、落ち着くまで一緒にいました。

 

そして夜が明け、病院へ。

 

 

実は最初、近所の方が「見たことのない薄茶の猫が一緒にいた」と言っていたので

 

どこかの野良とケンカしたのかと思ってました。

 

違いました。

 

交通事故でした。

 

先生の診断では顔面、左アゴが骨折してるので左顔面を車にぶつけた後、

 

アスファルトで右顔面を強打したのだろうとの事。

 

そう言われれば近所の家の前の血しぶきに合点が行きます。

 

あの時、茶汰くんと一緒に遊んでいたので

 

油断して飛び出してしまったのでしょう。

 

一緒にいたのは茶汰くんだと思います。

 

心配で付き添っていたのでしょう。

 

 

自由猫にしている以上、事故や怪我、病気感染は避けれない。

 

分かっていました。

 

 

 

完全室内で飼われている皆様には理解しがたい事かも知れませんが

 

現実、完全室内飼いにしたくても出来なかった理由もあるのです。

 

 

そもそもにゃん様は実家近辺でさ迷っていたのを保護しました。

 

どこかで飼われていたのか、色あせたノミトリカラーと鈴を付けて

 

去勢もされてました。

 

保護した夜から一緒に布団で眠りましたがその姿は堂々としたもの!

 

その後、届けを出したり、新聞に知らせたりしましたが飼い主が見つからず

 

そのまま引き取りました。

 

半年後には結婚し、主人の実家から30分ほどの市街アパートに引っ越す事が決まっていたので室内飼いの訓練が始まりました。

 

でも無理でした。

 

ストレスからくる夜鳴きに嘔吐、、、私もですがそんなにゃん様を見るのがとても辛かったです。

 

そこで主人と相談し(その頃主人は仕事や地元での事情がありアパートに帰れない日が多かった)

 

主人の実家に帰る事に決めました。

 

義母や義父、義姉の反応が心配だったのですが、すんなり受け入れてくれ

 

にゃん様もあっという間に慣れてくれました。(ペケとも「我関せず」関係)

 

そして田舎での自由猫を満喫するかのように連日獲物のプレゼント。

 

「一家の守り主」としての役目を果たしてくれるようになりました。

 

そして一年が過ぎ、はーこが加わり

 

茶汰が加わっても文句一つ、、ぐらいは言ったかも(笑)

 

共に生活してくれてました。

 

 

私はにゃん様を大切に思ってます。

 

だからあえて自由猫としての生活を選択しました。

 

そして事故に巻き込んだのも私の責任。

 

すべて分かってます。

 

 

にゃん様は入院中、命に別状はないもの、快復までには時間がかかるでしょう。

 

 

 

これからの時間、にゃん様にあげようと思ってます。

 

文章が支離滅裂だったと思います、お許し下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

PS:はーこは紐付き散歩に戻しました。

でも何度となく網戸を破壊し、脱走を企てております。

 

茶汰くんは去勢してから外出、遠出しなくなっているのでとりあえずは安心して下さい。

でもにゃん様を探してか、うろうろ鳴き続けてます。

 

 

17時追記。

病院に連絡したところにゃん様は立ったりうろついたり、意識ははっきりあるようです。

 

ただ口がしまらないのでよだれをずーっと垂らしている状態。

 

明日はどうしても無理なので水曜の朝、義姉と一緒にお迎えに行きます。

 

にゃん様をはじめ、はーこ、マンソン茶汰を愛する皆様へ

 

にゃん様の経過を残す、伝えるためやっぱりブログは続けようと思ってます。

 

じゃかぶきママさんへのコメントへ書いたように

 

せっかく繋がった絆を切りたくないんです。

身勝手な私のわがままです、

 

良ければお付き合いいただければ・・・・と思っております。

| | コメント (21)

お久しぶりです。

お久しぶりです!

 

なんとか怒涛の3月末を無事終え、

 

仕事の方も今年一年、順調に進める段取りが出来ました。

 

でもまだ出仕事はちょこっと残ってるので

 

やわやわとこなして行こうと思ってます。

 

気が付けば桜が咲き始める頃になってたんですね~。

 

うちの山桜↓

 

P1040793  

実はこの桜は植えてから何年もたつのに

 

なっかなか花が咲かなくて諦めてたんですけど、、

 

P1040794  

にゃんず獲得商品を根元に葬った(栄養)効果か、

 

ようやく花が咲くようになりました。

 

びみょ~coldsweats01

 

さてはーこは春を満喫、と言いたいところですが・・・

 

足の爪にバイキンが入ってしまって爪の間が化膿。

 

抗生物質で治療してます。

 

P1040796  

久々の紐付き日向ぼっこ。

 

P1040799

しかしこちらの心配をよそに

 

はーこ本人は元気元気!!

 

今朝早々に網戸を破壊し、脱走されました。。。。shock

 

あ、そうそう、3月7日の記事はーこが獲った中型の鳥(生還)の話がまだでしたね。

 

コレ↓

 

P1040653 

主人とのデートから帰ってきたら

 

いた。

 

はーことの微妙な距離を保ちつつ、PCの上に鎮座されてました。

 

獲ってきたか、玄関から勝手に侵入したのか、未だ解明出来てません。

 

でも獲ってきた確率の方が高そうな・・・(笑)

 

だって普通に

 

P1040667_2  

キジがいたり

 

P1040668  

トビがいたりすんだかんね。

 

話は変わって

 

P1040676  

最近仲が良いこの(元)オトコ組。

 

マンソン茶汰は母屋で暮らすようになったのですが、

 

にゃん様はあまり怒りません。

 

ともすればにゃん様のご機嫌次第では一緒にheart04ウホウホheart04遊ぶ時もあります。

 

P1040677  

性格が対照的だからこそ良かったのでしょうか?

 

(この写真が二人の性格をよーく表してる(笑))

 

にゃんずの現状はこんな感じ。

 

山里一家も元気です。

 

今後もゆるゆると更新しますので、よろしくお付き合い下さい。

| | コメント (14)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »