« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

エンドレスなはーこ。

皆さんこんにちは。

 

さて前回書いた寒さ対策、新たなる武器を購入しました。

 

P1040074  

ユニクロフリースタイツを購入。

 

フリースは初めて買いましたがデザインもシンプルで暖かかったので満足(*^。^*)

 

タイツは出仕事の時に穿いてみようと思ってます♪

 

あと靴下、これはいい!!

 

普通のやつだとつま先から冷たくなって痛くなるほど酷い冷え方でしたが

 

謳い文句の『特殊裏表2層構造!』のなせる業でしょうか、冷えません。

 

高いだけあって効果抜群でした。

 

厚手タイプだけはなく、薄手タイプもあるので冷え性の方、お試し下さい。

 

さてさて、下からはまだ収獲祭を楽しむ方の写真となります・・・・

 

 

11月23日お昼過ぎ、庭で義姉と仕事道具を整理しつつおしゃべり、

 

ふと目線の先に はーこ。(その日はお昼からフリー走行してた)

 

 

ΣΣ(°д°lll;)!

 

口に何か茶色い物体が・・・・!!!

 

 

そしてはーこはそのままお家へと上がっておもむろに自慢。

 

P1040083  

本日の獲物は。(たぶんクマネズミ)

以下、見たい人だけ見てね。

 

P1040085_2 けっこうな大きさです。

 

P1040086 ←すっげー立派なモンが付いてたのでオスでしょう。 

そこばっかり嗅ぐはーこ(*´ω`;)

 

P1040089はーこのすっとぼけた顔が好き。

もう興味は無くなったようで。

 

P1040090 ←主人に見せてあげたかったのでタイツの空き袋に保存しました。

 前捕まえたモグラより大きかったですね。

 

で、かなり満足したのかめずらしく熟睡ポーズのかわいいはーこ

 

P1040093  

でもよーく見ると手足が薄汚れてるし・・・(ーー;)

 

その翌日、また捕ってきた(^_^;)(今回はモグラ。)

 

 

二日連続ですわ┓(;´_`)┏

 

 

 

しかーし!!

  

 

 

今回は獲物を生きたままお持ち帰りしたもんだから、

 

部屋中をはーこと獲物が暴れ逃げ)まわる!!

 

山里も撮影どころではない!

 

獲物を容赦なく攻撃するはーこを必死で止めようとしましたが間に合わず、

 

 

獲物の一部が宙に舞う・・・・・(´ー`;)フッ

 

 

で結局、

P1040096

こんな感じになっちゃいました。

 

ああ、はーこよ、君はどこまで野生化するのか・・・・・・。

 

そして収獲祭はいつまで続くのでしょうか。

 

さすがの山里も辟易気味です。(笑)

 

 

PS:この血のシミ、なかなかとれません。

ちょっとした事件現場並みですわ。

| | コメント (17)

山里の秋

今週に入って急に寒くなりましたね。

 

体の芯から冷えてかちんこちんです。

 

どうも体調を崩してからというものの、冷え性がいっそうひどくなったのか

 

先週からどうも胃腸の調子がいまいちなのです。

 

だからなんとなくイラつきます(ーー;)

 

「今日は絶好調!!ヽ(*´∀`)ノ!」と言える日がないんです。

 

例年なら冬のほうが調子があがるんですけどねぇ・・・。

 

そんなこんなで食べ物からできる対処法を試行中。

 

まず生姜湯。朝晩飲んでます。(一袋を半分づつね)

 

あとはリラックス効果の高いハーブティ

 

お気に入りは「生活の木」ムーンガーデンというカモマイル配合のアップルの香り。

 

蜂蜜や三温糖と混ぜていただいております。

 

で、飲んだ後に残るティーバックをストーブの上においてある湯入りのやかんへ投入。

 

加湿器の代わりに置いてあるのですが、部屋中がほんわかいい香りになります。

 

アロマオイルの代わりですね。

 

え、両方とも貧乏くさい?(笑)

 

あとは腹巻にカイロ、お風呂でゆっくりマッサージ。

 

寝るときはネックウォーマーにレッグウォーマー。

 

もうそろそろ年末の出仕事になるので暖かい下着も探さないとな・・・ 

 

お勧めなどあれば教えて下さい。

 

さてさて山里はすっかり秋です。

 

P1040026

11月8日に撮影、散歩コースの一風景。

稲刈りの後からまた穂が出て緑色がきれいです。

よく見ると畑仕事中のどこかのおばあちゃんも写ってます。

 

1191  

11月9日撮影。(下記写真はすべて大きくなります)

 

11191

おなじ場所ですが11月19日撮影。

気持ち紅葉が進み落葉している感じですね。

 

1192_3 11月9日撮影の絹掛の滝

 

今年はあまり色味が強くありませんでした。

 

美しい紅色になる前に葉が落ちちゃって・・・

 

1194 角度を変えて見ました。

 

1193   

滝つぼにアヒル。ここの売店の方のペット?

 

11192_2 11月19日撮影。

 

落葉しつつあります。

 

11193_2 これまた角度を変えるとまた違った趣ですね。

 

P1040066 小学校の大銀杏。

 

狭い道路に立っているのですが

 

地域の人々や小学校の方々の切なる願いから

 

伐採の手から守られてます。

 

P1040067  

山里お気に入りの一品。

 

近所の方の敷地内に生えてる楓。(かな?)

 

 

今年は夏日が続き10月になっても朝晩は冷えず

 

紅葉にも影響が見られたようです。

 

全体的に黄色、橙色が強く、紅や茜色といった色味が目立ちませんでした。

 

と思ったら先週終わりからの急な冷え込み( ̄д ̄;)

 

色づく間もなく枯れてしまってます・・・

 

山里ではそういう異常気象がダイレクトに感じられます。

 

いつか『四季』という言葉が死語となってしまいそうで怖いです・・・

 

P1040072  

地球温暖化など知らんとばかりに伸びきってる

「I love ストーブ!」はーこ姫

 

P1040073  

ブラシちくちくしないの?

 

P1040071

晩の9時頃になり、体が冷えてきたので風呂に入ろうとしたらこの有様。。。。(^_^;)

 

わざと?

| | コメント (13)

秋の大祭のご報告2

さて続きです。

 

翌日11月3日は例年なら御神輿を担ぐのですが、

 

今年は手作りの蛇様です。

 

でも担ぐのではなく引こずる(引きずる)と言ったほうが正解でしょうか。

 

まずお宮でお払いを受け、蛇様にお神酒をあびせ飲ませる(笑)

 

そしてこんな感じ↓

 

 
 
P1030995
 
↑引こずった跡。
 

今回家に来たのが最初のほうだったのでまだ皆さん正気を保ってますが

 

時間が経過すると共にわやくそになって来ます。

 

はっきり言えばやけくそ(笑)

 

家々を駆け巡り、玄関から室内へ突入、

 

部屋や廊下を蹂躙し、抜けて出、

 

稲刈りの終わった田んぼを走り、川ん中を走り抜けてます。

 

実は私、本当は蛇様について回りたかったのですが、

 

昨晩の疲れが出てしまい寝てしまいました

 

が、↑をしている男衆たちの怒号で目が覚めました(笑)

 

そんぐらいの勢いと言う事です。

  

目が覚めたのでその怒号が聞こえる方向へ・・

 

画像はちょっと遠くから(近くにいたら巻き込まれる可能性が大なので^_^;)ですが、雰囲気は伝わるかと・・・↓

 

 

で家々を蹂躙した蛇様はお宮の神木に括り付けられます。

 

P1030999  

だいぶぼろっちくなった大人用の蛇様

P1040001  

こっちは子供用の蛇様

 

この蛇様は腐ってしまうまでこのまま括り付けられるそうです。

 

で、これでお祭りは終了。

 

大祭とは言え、終わり方はあっけないものでした。

 

来年からは通常のお祭りとなります。

 

次の17年後はもっと詳しくレポートしてみたいと思ってます。

 

山里4●才・・・( ̄+ー ̄)キラーン☆まだイケるか!?

 

 

↓祭りの太鼓の音に動揺するはーこ様

 

去年は写真のみだったので今回は動画にチャレンジ。

 

 

しかし、あまりの不憫さにカメラを途中で止めました(^_^;)

 

でもはーこがいかに怖かったのか伝わったと思います。

 

さーて、昼からは紅葉を激写しに行こうかな?

 

でもすっげー寒いんですけど・・・・(ーー゛)ううむ。

| | コメント (9)

秋の大祭のご報告1

皆様こんにちは。

 

最近なにげについてない山里です。

 

昨日夕飯と作っている時に

 

にんじんといっしょに右手の薬指の先っちょをスライサーしてしまいました・・・・(×Д×ι)

 

痛いし血は止まんないし。

 

それよりなりより主婦活動のしにくい事!!

 

以外と薬指の役目は大きかったんだなと感じ入った今日この頃でございます。

 

皆様くれぐれもスライサーにはご注意下さい・・・・

 

 

さてお待ちかね、11月2・3日に行われた秋の大祭についてのレポートです。

 

夜の6時、花火と共にお祭りのスタートです。

 

Photo  

いつもは真っ暗で人気のない神社の入り口もライトアップ♪

 

2日に行われた前夜祭?では伝統行事である『備中神楽』が奉納されました。

 

リンクのOKは頂いてないのですがせっかくの機会なのでをクリック♪

 

詳しい説明が書かれてます。

 

1

備中神楽は備中地域に残る原始信仰の荒神の鎮魂祭りの中で育てられて来たものです。

時代の流れと共に少しずつ神事色の強いものから演劇性が高いものへと変化していきましたが、

古い信仰の精神を受け継いで民衆、観衆の心を捉えて放さないのは今も変わりありません。

 

かく言う私も初!でしたが完全にカメラ小僧と成り果てました(笑)

 

21_2

 

22

ぶれていますが、この写真は動座加持と言って

荒神をはじめ、八百(やおよろず)の神々を勧誘し、鎮座を願う神事です。

詳しくはコチラを→白蓋神事

紙ふぶきが舞ってとっても綺麗でした♪

 

この2枚は神殿神事(こうどのしんじ)の一部。

 

話は進んで神代神楽、国譲りとなります。

31

 

32

独特の囃子で力強い舞をする経津主(ふつぬし)・武甕槌(たけみかづち)の命の
両神

手の動作が独特でした。

4

そして大国主の命(寿福増長、福徳円満の神・神楽では、氏子、見物人に餅、みかん、菓子のお宝を下さる)の柔らかで美しい舞の後に餅なげが入りました。

Photo_2  

阿鼻叫喚の図(笑)

 

この頃になると振る舞い酒もピークに達し

酔い衆達がざわざわ活動し始める時間となります。

 

5  

この方なんだったけ~?忘れた。

 

Photo_3  

せっかくなので酔っ払いを激写!!

 

6  

事代主の命(ことしろぬしのみこと)の舞。

おっとりしてそうだがブレから分かるようにとっても動きが早かったです。

そして国譲りのクライマックス、

建御名方(たけみなかた)の命二柱(ふたばしら)(二神)との戦闘場面です

7  

素面(面を付けてない、素顔の状態の事)で舞うのは備中神楽の大きな特徴の一つです。

でも激しい動きにも表情を変えず舞う姿はとても神々しく見えました。

8  

動きが早くてシャッターが追いつきません(~_~;)

91

建御名方の命の舞。

ここから上の二柱との戦闘の舞になるのですが。。。。

 

この時点ですでに10時、寒さもピークに達した為帰宅しました(^_^;)

 

詳しく知りたい方は『備中神楽』で検索して見て下さい♪♪

 

さてさてその後、私は先に就寝し

 

深夜2時、祭りの役をしてた義父もえーこちゃんで帰って、警護で出ていた主人もその30分後帰宅、

 

やれやれ、これで安心して眠れると思った矢先、

 

どっかの酔っ払いの声が近くで聞こえ・・・だんだん近づいて来る。

 

来る、、、、

 

キ…(- -;)キ(。- ;)キ!(-;;  )キッ!(   )キタ(  ;゚)キタ!

 

∑( ;°д°)!!∑∑(;°□°; )キタ━━!

 

なんとその酔っ払いオトコ、

 

庭に止めておいた私の車をおもむろに開け、

 

 

寝こけた!!(||゚益゚)ヒィィィ!(゚益゚||)

 

 

すいません、ロックしてなかったんです・・・っていっつもしてないんです。

 

流石の出来事にあわてて主人を起こし、母屋にいる義父を叩き起こして(笑)

 

どこの誰かを確認、

 

そして仕方なしに義姉と義父で送迎してあげました。

 

結局寝たか寝てないのか分からない状態で朝を迎え、車内を確認。。。

 

なぜかどろどろ、クッションやひざ掛けはびしょ。

 

マットも泥だらけ・・・・

 

うちにはあと3台の軽四があるのに、(しかもみーんなロックしてません)

 

なぜ私のなの???

 

せっかく楽しかった神楽が台無しになった気がしました・・・が

 

後日お詫びの電話と一品が届いたのでこらえる事にしました。

 

皆様、お酒の呑みすぎ、呑ませ過ぎには十分ご注意して下さい。

 

 

そして祭りはメインイベントを迎えます。

 

次回へ続く。

 

 

おまけ↓

私の腕枕で寝かけてるはーこちん

P1040059  

目つきが微妙ですが(;^A^)

 

P1040057  

なでなですると目をしぱしぱ。

 

P1040056  

幸せ?

| | コメント (6)

祭りの後。

いやー、お祭りは楽しかったです!

 

でも一部ちょっと始末におえん事があったんですよ・・・

 

まあ、それは後日祭りのレポートと共にお伝えします。

 

 

さて祭りも終わり穏やかな日々が戻ってきました。

 

P1040008  

久々のにゃん様ヽ(´∀`*)ノ赤茶色の毛が輝いてます。

 

P1040010  

タマタマ取ってもマーキングはかかさずしております。

 

P1040014 

茶汰くん『遊んで~♪』とおねだりしても王者の貫禄で一喝!

 

お気付きの通り、にゃん様と変わらない大きさになった茶多くん

 

現在の体重4.7K・・・・(;^A^)

 

あんだけでかくなったのに甘えん坊、そして遊び好きは変わりません。

 

よくはーこにゃん様に飛び掛ってお叱りを受けております。

 

P1040015

だから一見、くつろいでいるようでも。。。耳が警戒中。

 

なぜなら?

 

P1040016  

後ろで茶汰くんわくわくしてるから(笑)

 

茶多くん、まだまだ体重増加中です。

 

P1040011  

最後のしなびたマツタケ、

 

結局今年はこれだけでしたね。。・゚・(´Д`;)サビシーッ!

 

P1040017 散歩中に見つけたひなたぼっこ中の本物の蛇さん。

 

 

P1040018 やっぱり本物はちょっと怖いですね(笑)

 

P1040019  

凍えてしまったのか、道端に倒れてた(?と言う表現でいいのか?)チョウ。

 

P1040021_2  

木々の間を通るとひんやりとします。

 

P1040022  

紅葉が綺麗な季節になりました。

 

今週去年撮ったへまた撮影しに行こうと思ってたのですが、

 

昨日、どう言う訳かタイミングよく

 

道が崩れて交通止めになってしまってます。。。。(-公-`;)

 

そこへ行くのに他の道もあるのですが、かなり大回りの上、道が獣道なみに細い・・・

 

どうしよう(ー'`ー;)

 

| | コメント (12)

寒い夜だけど。。。

冷や冷やしてきましたね。

 

やっと秋らしく、木の葉も一気に色づき始め、

 

あれほど騒いでいた虫の音もいずこへと。

 

冬の訪れも近しでしょうか? 

 

 

さて、明日からここでは秋の大祭が始まります。

 

去年までの祭りとは規模が違うようで、

 

17年に一度大騒ぎ(?)をするそうです。

 

まず明日の晩から朝までお宮で神楽を舞い、

 

あさってにはお神輿の代わりにわらで作られた『蛇様』が舞います。

 

今日、散歩の途中に「準備出来てるのかな?」と思って見に行きました。

 

P1030942  

いた。(*゜∀゜)=3!!

うーん、手作り感がいっぱいです(笑)

 

P1030940  

お宮も扉が取り払われてます。

 

明日、あさって、この蛇様とお宮の様子がどのようになるのでしょうか?

 

何しろ17年に一度の事、すっごい騒ぎになるんだろうな・・・(^-^;)

 

後日、お伝えしますね。

 

さてさて昨日のはーこちん

 

寒かったのか主人の膝に鎮座されました!!

 

P1030921  

主人、とても嬉しそうです。

 

P1030929  

はーこもまんざらではない?

 

いえいえ、やっぱりはーこはーこでした。

 

P1030931  

座り方がちょっと偉そうです(笑)

 

で、ナデナデして上げてるのに・・・・

 

P1030932  

お気に召さない様子。

 

どうも下半身の温かみはOK!ですが、上半身は必要ないようで(;´д`)ゞ

 

P1030933  

おもいっきり顔を睨みつけてます。(しかも右手が。。)

 

P1030934  

しばし考え。。。

 

P1030935  

やっぱりこうなります。

 

何年たってもはーこに好かれぬこの私・・・?

| | コメント (12)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »