« 何人もの祈り。 | トップページ | ♪♪バトン♪♪ »

怖がりはーこ

はーこ極度の怖がりで私、主人、主人の姉、しかお触りOKになりません。

ここに来た頃はそんなことなくて主人の友達ともわりと遊んだりしてたんですが、気が付いたら男の人はおろか女の人も完全に駄目になっちゃいました。

だからだれか階段を上がってきても警戒注意報。おっさんの声が外から聞こえようなら警戒警報。完全にパニックになってソファーのしたから出てきません。

なるべく人に慣れてもらおうとお見合いしたのですが全身で拒否・・・・

どうしたら慣れてくれるでしょうか?

それとももう諦めてこのまま過ごすしかないでしょうか?

こないだTVで催眠療法の特集をしていましたが、あれで猫の恐怖心や性格の問題点は改善できないもんでしょうかね?

まあでもそれでもかわいいはーこには変わりはないんだけど。

私が催眠療法してもらうんならお菓子を嫌いになるのをかけて欲しい。

+義父のお酒ぐせの悪さも・・・(こっちのほうが優先!)
P1010147
おかん、そがーに簡単に性格治るんだったらおかんもその年まで苦労してないっしょ?

ちょっとおかんじゃからって生意気な事いってたらはーこフラッシュくらわすで~!

・・・・・・・(^^:)すいません。私が悪うございました。

|

« 何人もの祈り。 | トップページ | ♪♪バトン♪♪ »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわーウチの武内も前は平気だったのに今では自分以外誰も近づけなくなってきています。。獣医さんの話では性格だからしょうがない!の一言でした・・うちもなんとかしたいです(笑)

ビリオンブログのサイドバーへの宣伝、ほんとに有難う御座います(感謝)

さて・・・勝手ながらこの度、バトンなるものを回させて頂きます。
詳しくはブログに記載しました、良かったらのぞいて見て下さい(・∀・)

投稿: 武内 | 2006年10月10日 (火) 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何人もの祈り。 | トップページ | ♪♪バトン♪♪ »